北海道のカヤックと混浴温泉のブログ

北海道の胆振を拠点に、カヤックと混浴温泉を楽しんでいるゾロです。近所のモンベルで買った、パーセプションのトライブ13.5とサウンド9.5が相棒。 同じ趣味の方と交流できたらうれしいです。Kayaking and mixed bathing in Hokkaido!

こんにちは。

管理人です。

カヤックと混浴温泉のために訪れた道東で食事したお店を紹介します。



足寄町 ウッディーベルのハンバーガー ★☆☆☆☆
P_20170503_105748_vHDR_Auto
国産牛豚合挽き肉を手ごねした自家製パティを鉄板で焼くというこだわりがあるようですが、管理人はバーガーキングみたいなジャンクな味が好みなので口に合いませんでした。
とても大きいのでインスタ映えすると思います。
混んでいるので、予約してから行くといいかもしれません。



弟子屈町 道の駅摩周温泉のソフトクリーム ★★★☆☆ ※写真無し
管理人が道東で食べたソフトクリームの中で一番おいしかったです。
無料の足湯もありました。



清里町 道の駅パパスランドさっつるのオホーツク清里虹色うどん ★★★☆☆ ※写真無し
七つの味が一度に楽しめるわんこうどんです。
アイデアがとてもいいですね。



斜里町 ウトロ漁協婦人部食堂のほっけ定食 ★★☆☆☆
P_20170504_082722_vHDR_Auto
時期もあると思いますが、どこででも食べられるようなほっけです。
羅臼町の根ぼっけのような味わいを期待していたので肩すかし感がありました。
行列がすごい。



斜里町 道の駅うとろ・シリエトクの鹿肉カツカレー ★★☆☆☆ ※写真無し
レトルトっぽいカレーの上に特徴の無い味わいの鹿肉カツが乗っていましたが、そういう味が好きなのでよかったです。



厚岸町 道の駅厚岸グルメパーク炙屋の焼き牡蠣 ★★★★☆ ※写真無し
ウニとアサリはいまいちですが、牡蠣がとても美味しい。
牡蠣の汁をこぼさずに飲み干せたときの達成感がすごい。
自分で焼けるのがいいですね。



厚岸町 厚岸みなと食堂
P5050324
残念ながら不定期のお休みにあたってしまいました。
今度行ったときにレビューします。



釧路町 南蛮酊のザンタレ ★★★★☆
P_20170630_124919_vHDR_Auto
アツアツのザンギに絶妙なタレがからんでます。
おいしいですが量がすごいので二人までならハーフでいいと思います。
残したら持ち帰ることができるようです。



帯広市 インデアン札内店のインデアンカレー ★★★☆☆ ※写真無し
他の店舗より人が少ないと噂の店舗。
みよしののカレーで育った管理人はこういう味が大好きです。



今回はここまで。
参考になればうれしいです。
したっけ、また。

5
こんにちは。

管理人です。

P6170241

今回は数年前に買ったパーセプション(Perception)のトライブ13.5(Tribe13.5)を紹介します。

このカヤックのメリットは、

1 2.5人乗り
2 シンプル
3 多用途

この3点です。

1 2.5人乗り

座席が三つあるので、一人でも、二人でも、大人二人と子供一人でも乗れちゃうカヤックです。キャンプに持って行けば、みんなで共有できる一生の思い出をいっぱいつくれますよ!

2 シンプル

とにかくシンプル。つまり浸水の心配も少なくて丈夫です。
※現行モデルはハッチツキということで、小物の収納ができるようになっているようです。

3 多用途

『穏やかな』という条件付きですが、場所を選ばず川も湖も海もこれ一艇で遊べます。シットオンなので沈する心配もほとんどありません。管理人はこれを湖に浮かべてその上で昼寝をするのが大好きです。

以上です。

デメリットは33Kgという重さでしょうか。一人で扱うには重すぎです…二人いれば楽勝ですが。

P6170284
初めてのカヤックはこれがおススメです。

いかがだったでしょうか。

カヤック選びの参考にしていただければ幸いです。

カヤックレビュー 『パーセプション サウンド 9.5』
へ続きます。

したっけ、また。

5
こんにちは。

管理人です。

今回は管理人がよく遊んでいる支笏湖をご紹介します!

支笏湖(しこつこ)は、北海道千歳市にある淡水湖で、支笏洞爺国立公園に属し、日本最北の不凍湖です。

おススメの場所は冬に氷濤まつりの会場になっている支笏湖ビジターセンター周辺です。

千歳市街から支笏湖方面へ道道16号線を走ります。

P1010003
この分岐を直進。

P1010005
左手に駐車場があるので410円を払って中へ。

そのとき『第5駐車場に行きたい』と伝えて下さい。

P6050011
案内に従って進むと鎖で閉鎖されている第5駐車場前へ到着。

係の方が鎖を開けてくれるまで待ちます。

駐車場の近くにはトイレや売店もあります。

P6050012
湖に向かって左側に湖畔へ降りる道がいくつかあります。

P6050021
スタート地点。

P6050041
左に行くとゆるやかな流れの川で、5分も漕ぐと行き止まりに。

野鳥をみるならこちらがおススメ。

P6050023
右に行くと橋があります。

P6050060
橋を越えると支笏湖。

最高すぎる時間を過ごせます。

帰りは『0123-25-2453』か『0123-25-2404』に電話して、駐車場出口を開けてもらいます。

千歳方面へ戻るときは右に曲がると便利です。

P6050078
帰り道の橋の上からみる景色も素晴らしい。

環境省の湖沼水質調査で何度も日本一に認定されている支笏湖は、何度来ても飽きません。

したっけ、また。

↑このページのトップヘ